fc2ブログ

発売日直前ソフト紹介!『PXZ』

PXZ


いよいよ明日発売!!




PXZ(プロジェクトクロスゾーン)
公式HP(音量注意)

バンナム×カプコン×セガの3社によるお祭りコラボ作品!!

様々なキャラクターたちが一同に集計し繰り広げられる”SLG風アクションRPG”!

正直戦闘システムについては触ってみないと勝手な事言えない!のでレビューする時に説明します。だいたいのイメージは公式HPや動画でチェック!公式ゲームシステム紹介

最大では操作キャラ+サポキャラ含め5人同時に入り乱れる攻撃シーン!
参戦キャラも多いので組み合わせが凄そう!(参戦キャラは公式参照)

と・・・とんでもないリンチゲーやでぇぇぇええええ

でも、個人的に・・・





馴染みのあるゲーム作品すくねぇww
ソニックやバーチャロンはないのか?
カプコンも色々いるやろ


バンナムは・・・思いつかんw



カウントダウン動画というものがあるので、これを見ながら明日まで正座待機やで!↓
カウントダウン動画一覧

シリーズの音楽もあるのでwktk感ヤバイw



そしてなんと!!!



mainvisual1.jpg

いわっちが訊いちゃったぁぁぁ!(社長が訊くPXZ


以下簡単なまとめ

・全29作品で、キャラクター数はプレイアブルの味方キャラクターだけで60人以上
・ダメでもいいから企画をチャレンジした
・キャラの相関図はオリジナル展開。リュウとアキラが知り合いだったりする
・少数精鋭でつくっている。中核にいるスタッフが、職人的な仕事さばきでこなしている
キャラクターのバトルシーンのドット絵の原画は、敵以外は全部ひとりで描いている
カットインと立ち絵も、ひとりでやっている

仕事量がやばいw死ぬw

・プレイ時間は50~70時間?
・セクシーな女性キャラクターのちょっとしたお色気要素もきっちり全開で、押さえてある




寺田

あの、僕はおもしろいゲームって、
最新の技術だとか、キャラクターの魅力だとか、
いろいろ必要なものがあると思っているんですが、
その中で僕がいちばん必要と思っているのは、
“驚き”です。
このゲームはその最大の驚きが
“クロスオーバー”にあるんじゃないかと。
誰がプレイしても「こりゃすごい」って言ってくれる、
そんなゲームになっていると思います。



これは大きく同意できますね。エンターテインメント性はある意味”驚き”という中に詰まっていると思うので、寺田さんの意見には凄く共感しました。



これは大いに期待できる作品なのではないだろうか!




明日発売だよ!






関連記事
スポンサーサイト



このエントリーをはてなブックマークに追加
人気ブログランキングへ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント



次回のご訪問をお待ちしております!!

メダロットクラシックス買ってください
カレンダー(月別)
11 ≪│2021/12│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ゲームレビューランク一覧(タグ)

Cランク Bランク DL専用ソフト Dランク 

RSSリンクの表示
カテゴリ
当サイトのランダム記事